近年ゴルファーの中で需要が高まってきている距離測定器。
メーカーごとに様々な進化を遂げてきています。

そんな中距離測定器使用のルールについて、R&A(全英ゴルフ協会)とUSGA(全米ゴルフ協会)から以下のような発表がありました。

2019年1月1日より距離を計測する為に距離測定器を使用することができる

○認められる機能
距離計測器やコンパスを使用して、
距離や方向に関する情報を得ることができる。
?認められない機能
・高低差を計測する。
・プレーヤーの位置に基づいて推奨するラインを表示させる。
・距離や方向の情報に基づき、クラブ選択を推奨する。
・風速や風向を表示する。

すなわちプロが公式の試合で距離測定器を使用している姿がTVなどで見られるようになります。

ということは露出が増えれば、「○○選手使用モデル」といった機種が続々登場し、一般購入者向けに更なる機能を追加したモデルが多く登場することが考えられます。

買ってみたものの、使い方が難しい。。。そもそもわからず購入に迷っている。。。 そんな方に距離計測器の選び方と使用方法をQ&A形式でご紹介!

そもそも距離測定器って何?

実際使ってみたら表示距離に誤差があるんだけど。。。

「GPS測定器」と「レーザー測定器」どっちがいいの?

雨の日って使っていいの?

結局どれを選べばいいの?

メーカーによって様々な機能があり使いやすいのはどれか分からないですよね。
そこで人気商品の特徴をまとめてみました。用途に合わせてご購入をオススメします!

Copyright(c) Nikigolf Co., Ltd. All rights reserved.

大雪の影響により、一部地域での遅延が発生しております。また、降雪の状況に応じて集荷・配送を見合わせる可能性がございます。 最新の状況につきましてはヤマト運輸ホームページをご確認ください。

ヤマト運輸ホームページ

弊社(株式会社二木ゴルフ)のサイト(二木ゴルフオンライン)を騙る「サイト」の存在が確認されております。
サイト内に弊社の名前が記載されていたり、弊社ロゴを模したものを使用したりしていますが、弊社とは一切関係がございません。
十分ご注意ください。