ウェッジセッティング、もう一度見直してみませんか?

ウェッジセッティング、もう一度見直してみませんか?

おすすめウェッジセッティング

アイアンセットを最新モデルに買い換え、いよいよコースデビュー・・・。と、その前に!
ウェッジのセッティングは大丈夫ですか?最近のアイアンは飛び重視でロフトがどんどんストロング化(数値が小さい)しています。「ウェッジはいつも使い慣れているほうが良い」と言うのも一理ありますが、気が付いたらPWとマイウェッジのロフト角の間隔が開きすぎていて距離感が合わせにくくなった・・・。なんてこともあり得ます。
コースへ行く前にウェッジのロフト角をチェックしてみましょう!

PWが38°〜40°の場合

ウェッジ3本でセッティングする場合のオススメ・・・44°、50°、56° ウェッジ4本でセッティングする場合のオススメ・・・44°、48°、54°、58°

PWが41°〜43°の場合

ウェッジ2本でセッティングする場合のオススメ・・・50°、56° ウェッジ3本でセッティングする場合のオススメ1・・・48°、52°、56° ウェッジ3本でセッティングする場合のオススメ2・・・48°、54°、58°

PWが44°〜46°の場合

ウェッジ2本でセッティングする場合のオススメ1・・・50°、56° ウェッジ2本でセッティングする場合のオススメ2・・・52°、58° ウェッジ3本でセッティングする場合のオススメ・・・50°、54°、58°

さらに!バンカーが苦手な方にイチオシ!

窮地を窮地にしない!
バンカーやロブショット用に役立つ1本をプラス!

バンカー攻略用に60°または64°を追加がオススメセッティング

オススメウェッジ

※ロフト角毎の在庫状況は店舗によって異なります。在庫の確認は各店舗へお問い合わせください。

ウェッジのセッティングに迷ったら二木ゴルフへ!お近くの二木ゴルフ店舗はこちらから

NIKIGOLF MAGAZINE TOP へ
    Copyright(c) Nikigolf Co., Ltd. All rights reserved.

    弊社(株式会社二木ゴルフ)のサイト(二木ゴルフオンライン)を騙る「サイト」の存在が確認されております。
    サイト内に弊社の名前が記載されていたり、弊社ロゴを模したものを使用したりしていますが、弊社とは一切関係がございません。
    十分ご注意ください。