グリップってどうやって選んだらいいの?

グリップってどうやって選んだらいいの?

グリップの種類

かつてはグリップと言えば「ラバー(ゴム)」のグリップが主役でしたが、近年では「樹脂系」「複合系」など様々なグリップが登場しています。 それぞれ得意・不得意なところがありますので機能を理解して自身にあったグリップを選ぶことでスコアアップも夢ではないでしょう!?

ラバー系

伸縮性が強いのでグリップの中の両面テープを何重にも巻いて太くしたりカスタマイズしやすい。 柔らかさ・耐久性・金額面については現在のグリップの基準とも言える。

複合系

中の芯部分をラバーで作り、外側に合成皮革等で巻きつける構造で衝撃吸収性能が優れている。 反面、中の両面テープを何重にも巻いて太くしたりするなどカスタマイズ性能が劣り、金額面でも複数の素材を使うため若干高額になる。

樹脂系

伸縮性はラバーに比べ若干劣るものの、樹脂そのものの硬度設定が自在に出来る分、ラバー系以上の柔らかさ・食いつき感・グリップ力を備えることも可能。 但し、耐久性においてはラバー系に比べ若干劣ることと金額的にやや高めになる。

グリップの選び方

素材

グリップ本体の柔らかさでフィット感が異なります。

太さ

方向性重視なら太め、球のつかまり重視なら細めがおすすめです。

重さ

飛距離重視なら軽め、操作性重視なら重めがおすすめです。

バックライン

フェースの向きを確認しやすくしたいならバックライン有りがおすすめです。

カラー

豊富なカラーでクラブの番手別に色を変えたりおしゃれも楽しめます。

グリップの交換時期は?

スコアに直結するグリップ。以下に該当する場合は交換のタイミングです!

・グリップがツルツル硬く感じる。

・グリップが劣化して割れている。

・指の部分がへこんでいる。

おすすめグリップ

  

【期間限定】クラブリフレッシュキャンペーン

2019年12月27日(金)~2020年2月16日(日)

グリップ交換がお得

※工賃は別途となります。※クラブはお預かりとなります。

シャフト交換がお得

※アメ横本店、中古センターアメ横店では開催しておりません。※クラブはお預かりとなります。

  

二木ゴルフカードの使用でお得に!

二木ゴルフカード使用でグリップ交換無料

クラブのお手入れはお近くの二木ゴルフ店舗へ!

NIKIGOLF MAGAZINE TOP へ
    Copyright(c) Nikigolf Co., Ltd. All rights reserved.