HOMEゴルフツアーニュースニュース一覧 > 各ニュース

ニュース
初日は日没サスに 松山英樹がコース記録タイの「63」で暫定首位
2020.03.13
“第5のメジャー”で暫定ながら単独首位発進した松山英樹(写真:Getty Images)
“第5のメジャー”で暫定ながら単独首位発進した松山英樹(写真:Getty Images)
 米男子ツアーのザ・プレーヤーズ選手権は12日、米フロリダ州のTPCソーグラス(7,189ヤード・パー72)で第1ラウンドが行われたが、日没のためサスペンデットとなった。

 松山英樹が最終9番をイーグルで締めるなど、コースレコードに並ぶ「63」を叩き出し、9アンダー暫定単独首位と好スタートを切っている。

 7アンダー暫定2位タイにキム・シウ(韓)、ハリス・イングリッシュ(米)ら、5アンダー暫定5位タイにパトリック・キャントレー(米)、マーク・リーシュマン(豪)が続く。

 前週Vのティレル・ハットン(英)は3アンダー暫定22位タイ、ブルックス・ケプカ(米)、ダスティン・ジョンソン(米)は2アンダー暫定37位タイ、昨季覇者のローリー・マキロイ(北アイルランド)はイーブンパー暫定83位タイとなっている。

ページ先頭へ



Copyright(c) Nikigolf Co., Ltd. All rights reserved.