HOMEゴルフツアーニュースニュース一覧 > 各ニュース

ニュース
パトリック・リードが優勝 松山英樹は30位
2019.08.12
優勝したパトリック・リード(写真:Getty Images)
優勝したパトリック・リード(写真:Getty Images)
 米男子ツアーのプレーオフシリーズ初戦「ザ・ノーザン・トラスト」は11日、米ニュージャージー州のリバティー・ナショナルGC(パー71)で最終ラウンドが行われ、パトリック・リード(米)が通算16アンダーで2018年のマスターズ以来となるツアー通算7勝目を挙げた。

 通算15アンダー単独2位にエイブラハム・アンサー(メキシコ)、通算14アンダー3位タイにジョン・ラーム(スペイン)、ハロルド・ヴァーナーIII(米)が入った。

 松山英樹は1イーグル、1バーディ、2ボギー、1ダブルボギーの「72」とし、通算6アンダー30位タイで終えた。

 来週のBMW選手権(米イリノイ州/メディーナCC)にはフェデックスランキング上位70人が進出。松山は初戦を終え33位につけている。

ページ先頭へ



Copyright(c) Nikigolf Co., Ltd. All rights reserved.