HOMEゴルフツアーニュースニュース一覧 > 各ニュース

ニュース
マキロイが7打差をつけ今季2勝目 最終日「61」を記録
2019.06.10
優勝したローリー・マキロイ(写真:Getty Images)
優勝したローリー・マキロイ(写真:Getty Images)
 米男子ツアーのRBCカナディアン・オープンは9日、カナダのハミルトンGC(6966ヤード・パー70)で最終ラウンドが行われ、ローリー・マキロイ(北アイルランド)が優勝を果たした。

 首位タイから出たマキロイは1イーグル、9バーディ、2ボギーの「61」を叩き出し、通算22アンダーで3月のザ・プレーヤーズ選手権に続く今季2勝目、ツアー通算16勝目を手にした。

 通算15アンダー2位タイにシェーン・ロウリー(アイルランド)、ウェブ・シンプソン(米)、通算13アンダー4位タイにマット・クーチャー(米)、ブラント・スネデカー(米)が続いた。

 昨季覇者のダスティン・ジョンソン(米)は通算7アンダー20位タイ、ブルックス・ケプカ(米)は通算2アンダー50位タイで終えている。

ページ先頭へ



Copyright(c) Nikigolf Co., Ltd. All rights reserved.