HOMEゴルフツアーニュースニュース一覧 > 各ニュース

ニュース
M.クーチャーが首位タイ R.ファウラーは19位、J.スピースは91位と出遅れ
2018.11.09
7アンダー首位タイで初日を終えたマット・クーチャー。(写真提供:Getty Images)
7アンダー首位タイで初日を終えたマット・クーチャー。(写真提供:Getty Images)
 米男子ツアーのマヤコバ・ゴルフ・クラシック(現地時間8日/メキシコ/エル・カマレオンGC)第1ラウンドが終了。ツアー通算7勝のマット・クーチャー(米)、クライマー・ヒコック(米)、ドミニク・ボゼリ(米)が7アンダー首位タイに立った。

 6アンダー4位タイにゲーリー・ウッドランド(米)、パットン・キジーア(米)、マット・ジョーンズ(豪)、エイブラハム・アンサー(メキシコ)ら、5アンダー19位タイにリッキー・ファウラー(米)、ブライアン・ハーマン(米)、イム・ソンジェ(韓)、ホアキン・ニーマン(チリ)らが続く。

 2週前のサンダーソンファームズ選手権を制した飛ばし屋ルーキーのキャメロン・チャンプ(米)、ハンター・メイハン(米)は3アンダー42位タイ、トニー・フィナウ(米)、ジム・フューリック(米)、ジェイソン・ダフナー(米)は2アンダー55位タイとなっている。

 ジョーダン・スピース(米)、ザック・ジョンソン(米)、昨季新人王のアーロン・ワイズ(米)、ビリー・ホーシェル(米)、ケビン・キスナー(米)、キム・シウ(韓)はイーブンパー91位タイ、アーニー・エルス(南ア)は1オーバー109位タイと出遅れた。

ページ先頭へ



Copyright(c) Nikigolf Co., Ltd. All rights reserved.