HOMEゴルフツアーニュースニュース一覧 > 各ニュース

ニュース
ウッズ「イーストレイクに戻れることが楽しみ」 5年ぶりにプレーオフ最終戦へ
2018.09.18
 5年ぶりにプレーオフシリーズ最終戦のツアー選手権(ジョージア州/イースト・レイクGC)に出場するタイガー・ウッズ(米)が自身のインスタグラムを更新。

「今週イーストレイクに戻れることが楽しみ。私のゴルフにベストなボール、ブリヂストンのTOUR B XSでティーアップする」とボールをティーに乗せている画像とともに投稿した。

 2007年から始まったプレーオフシリーズ。初代年間王者に輝いたのがウッズだった。2009年にもチャンピオンとなり、2回年間王者になったのは同選手のみ。

 現在FedExランキング20位のウッズが今回フェデックス王者となるためには下記の条件を満たす必要がある。

 優勝
 ブライソン・デシャンボーが15位タイ以下
 ジャスティン・ローズが3人以上の5位タイ以下
 トニー・フィナウが3位タイ以下
 ダスティン・ジョンソンが3人以上の2位タイ以下
 ジャスティン・トーマスが3人以上の2位タイ以下
 キーガン・ブラッドリーが2位タイ以下

 となかなか厳しい条件だが、それ以上にツアー選手権にウッズが出場するということが何より楽しみで、年間王者とならなくても復活Vを果たせば最高な形でライダーカップを迎えられるだろう。4日間のプレーに注目だ。

ページ先頭へ



Copyright(c) Nikigolf Co., Ltd. All rights reserved.